【放送事故】りゅうちぇる「行列」で、にこるんに対し過激発言。ネット上では大炎上に

モデルでタレントの“にこるん”こと藤田ニコル(18)が1月8日「行列のできる法律相談所」に出演した。

 

昨年、バラエティーで活躍したニコルは、ぺこ&りゅうちぇるに対し、どうやら不満があったと話す。

 

それは、りゅうちぇると共演した際に、自分がぺこと間違えられることや、自身がよくやっていた“にこるんビーム”をりゅうちぇるが真似をして“りゅうちぇるビーム”としてやっていること というもの。

 

この意見に対し、りゅうちぇるからは本気の忠告があった。

よかったら『いいね!』を押してね!

スポンサーリンク

 

りゅうちぇるから本気の忠告

「あの一言に傷つきました」のテーマで、スタジオ出演したニコル。

ニコルとりゅうちぇるが一緒にロケに参加した際など、一般女性から「がんばってね。ぺこちゃん」と話し掛けられ、深く傷ついたという。

これについてりゅうちぇるは、藤田がぺこと間違えられたと聞いて「ウケる」「普通にドンマーイって感じ」と笑い飛ばし、「ぺこりんのキャラと違いを出したら?」本気の忠告。

 

ニコルが、りゅうちぇると衣装がかぶることにいら立ちをつのらせていることには「ぶっちゃけ、一番大事なのは洋服じゃなくて番組で爪痕を残すことなんですね」と、ここでも本気モードでニコルの怒りを軽くいなした。

 

また、番組側が「りゅうちぇるビーム」について、”藤田ニコルさんの「にこるんビーム」をパクったのか?」”という質問をしたところ。

りゅうちぇるは「パクってはない」と否定。

スポンサーリンク

その上で「あ、それしかないから怒ってるのかな。にこるんビームで3年、5年、食っていけるかって話ですよね」と、辛らつに皮肉った。

隣のぺこは多くを語らなかったが、時折両手で顔をおおいながら込み上げる笑いを必死におさえていた。

ネット上で炎上

藤田は「ガチじゃん!」と反応しながらも、終始笑顔を見せ、スタジオも爆笑。

バラエティではお約束の展開にするために多少過激にした発言だったと思われるが・・・。

放送後、りゅうちぇるの厳しい言葉に対し、ネット上では「あそこまで言わなくても。ニコルかわいそう」などの声が多数見られた。

「りゅうちぇる怖い」

「人を見下したみたいな言い方」

「嫌いになった」

「言ってること間違ってないけど調子乗りすぎ」

「りゅうちぇるの印象落ちた」

などの声が見られた。

その一方で「間違ってない」「正論」「なんとなく理解できる」と擁護する意見も。いずれにせよ、りゅうちぇるの宣言通り「番組で爪あとを残す」結果となった。

スポンサーリンク