ゲス極が新恋人をまたも不幸に!!本当に女の死神やんwww

ベッキーとの不倫をスッパ抜かれた『週刊文春』に、今度はタレント・ほのかりん(20)との半同棲生活が報じられ、しかも彼女が未成年時代に一緒に飲酒していたことまで暴かれてしまったのだ。

川谷はすでに決まっている12月のライブをもって活動自粛を発表、予定していたアルバムの発売も中止に。


よかったら『いいね!』を押してね!

スポンサーリンク

相手のほのかはレギュラー出演していたNHK番組や、出演予定だった舞台も降板になり、ついに16日に未成年飲酒、イメージダウンなどが原因で事務所から解雇したことを同事務所が公式サイトで発表しております。

ほのかりんの主な出演は、テレビ朝日『仮面ライダーフォーゼ』、NHKEテレ『Rの法則』、CM『バンダイ/ハルミカ』など。

そもそも、

ゲスの極とほのかりんの出会いとは

ベッキー報道で心も体もズタズタのゲ極は、三軒茶屋のバー『P』に通うように。

ここでは若い女の子に自分の曲を歌って口説いたりベッキーとの話を自虐ネタとして語ったりしたという。

そしてほのかりん(当時19歳)は、夜は派手に遊んでおり、二年以上前から六本木や西麻布の会員制バーの常連でお酒好きだったという。

そのためにお金持ちの経営者やミュージシャンなどとの交友関係がありました。

こそで、ほのかりんとゲス川谷絵音は2016年夏頃に出会うことになったとのことです。

その頃、ほのかりんには同棲していた彼氏がいましたが、その家から飛び出てゲズ極と同棲をすることに!!

この同棲はネットなどで話題になりましたよね!

両事務所も認めています。

スポンサーリンク

三軒茶屋のバー「P」のオーナー夫婦やゲスの極み乙女のドラマーなど合計8人と共に小旅行に行くほどの仲になっています。

そして山梨の旅行の時にもほのかりんがいたそうです。

その山梨の旅行時の動画がInstagramで投稿しています。

ほないこかと梨狩りしてます。

A post shared by 川谷絵音 (@indigolaend) on

 

さらには12月に入りほのかりん本人のものと見られるSNSアカウントで、新幹線の車内と思われる場所で自撮りされた2人のツーショット動画が公開され再び炎上騒ぎ!!

この投稿についてネットは…

ベッキーが表に出ることなくひっそりとしているのに対して、ゲス極はこのゲスっぷり。

なんだか不公平ですよね。

ゲス極はベッキーと復縁を望んでなんども連絡を取ろうとしていたとの報道もありましたが、この有様はなんなのでしょう。

お互いどう思いあっているのか知りたいですね。

スポンサーリンク

よかったら『シェア』をお願いします!