ATSUSHIと清木場俊介が10年越しの共演。奇跡のステージに涙

EXILEボーカルのATSUSHIと、元EXILEボーカルの清木場俊介が、10年ぶりにライブで共演。
「奇跡のステージ」だとファンの間で話題を呼んでいます。

よかったら『いいね!』を押してね!

スポンサーリンク

第一線で活躍していた清木場俊介さん

2001年にデビューした『EXILE』

デビュー後、またたく間にオリコン首位を獲得し、わずか2年後にミリオンセラーを達成します。

2006年、まさに人気絶頂の最中、ボーカルの一人である『SHUN』こと清木場俊介さんがソロ活動のため脱退を発表しました。

その後、EXILEは新ボーカルにTAKAHIROさんを迎え、EXILEの第二章がスタートします。

新たにTAKAHIROさんを迎えたEXILEは、清木場俊介さんが在籍していた時代のヒット曲を、TAKAHIROが新たに歌い直し全てを撮り直しました。

同時に、清木場俊介さんとの楽曲や映像は存在を消していきます…。

元からのファンにとってみれば、とても寂しい思いをしたことでしょう。

「もう一度、ATSUSHIと清木場俊介が並んで歌う姿を見たい」

そのファンの願いは実現される事はありませんでした。

しかし、2016年8月26日に行われた東京ドーム公演にて、ファンにとって奇跡の出来事が起きたのです。

 

初のソロドームツアーにて、10年ぶり奇跡の共演

ATSUSHIさんは自身にとって初めてのソロ・ドームツアーに挑戦しました。

8月27、28日に開催した東京公演2日目で、奇跡が起きます。

なんと、シークレットゲストとして清木場さんがステージに登場したのです。

ATSUSHIさんに呼び込まれた清木場さんが登場すると、誰もが予想しなかったサプライズにファンは歓喜の声を上げます。

スポンサーリンク

ATSUSHIさんが思わず涙を流す場面もありました。

それはファンにとっても、ATSUSHIさん、清木場さんにとっても最高の時間であり、奇跡の瞬間だったのでしょう。

ライブ後にATSUSHIさんはこう語っていました。

10年分の想いが全て出せた。こんなに感動的な日が来るなんて思わなかった。人生で一番感動した。

今日全てを書き換える事が出来た。これは絶対にやらなければいけない事だった。

そして清木場さんも、ずっとATSUSHIさんと同じ想いを抱いていたといいます。

10年間、ずっと十字架を背負ってきた。

今日ようやくそれをステージに置いてこれた。

このステージに立たせてくれたATSUSHIとEXILE第一章メンバー、スタッフ、ATSUSHIの為に会場に足を運んでくれたファンの皆様に感謝します

清木場さんは自身のブログにて思いを語りました。

皆さんお騒がせしてすみません(笑)

今日EXILE ATSUSHIドームツアー東京公演二日目にシークレットゲストとして呼ばれてまして
参加させて頂きました。

シークレットだったので
清木場俊介の仲間の皆さんには
事前に知らせることが出来なくてすみません。

今日の気持ちをまだ自分の中で整理出来てませんので
また改めて報告させて
もらいます。

やはりEXILE ATSUSHIは
偉大なる男です。

スポンサーリンク

よかったら『シェア』をお願いします!