「だっちゅーの」二人の現在の生活格差がハンパじゃなかった…

「だっちゅーの」で一世を風靡した一発女芸人をご存知でしょうか!

その二人の格差がとてつもなく離れていた…

いったいどこでこんな格差が生まれたのか?

よかったら『いいね!』を押してね!

スポンサーリンク

「だっちゅーの」

「だっちゅーの」という、胸を寄せて谷間を強調する、

ギャグともお色気ともつかないパフォーマンスで、

一世を風靡したグラビアアイドルお笑い芸人の2人組です。

そんな彼女たちは、1997年に「パイレーツ」と名で結成して翌年には、

「グラビア界からお笑い界へ殴りこみ!」

というキャッチフレーズで、お笑い番組

『ボキャブラ天国』

に出演。ここで、彼女たちは、大ブレイクします。

「だっちゅーの」で、流行語大賞を受賞するなど、

勢いがあった浅田好未と西本はるかの女性コンビ(パイレーツ)でしたが、

徐々に人気が衰退していき、2001年に解散し二人はソロ活動の道を歩みます。

その後、彼女たちの試練の道が始まったのです。

 

 

その後の浅田好未

パイレーツを解散してから、浅田好未は事務所を移籍してから

グラビアアイドルとして活動中の宇恵さやかと新生パイレーツを結成!

宇恵さやか

新生パイレーツ

 

そして、新生パイレーツになってからは完全にグラビア界に移籍したものの

2004年に完全解散してテレビ界から姿を消しました。

ですが、

2005年にアクセサリーブランド「NERU」を幼馴染と共同投資で立ち上げて

これが売れるに売れて大成功!!

現在では都内に4支社もあるほど成長し続けているそうです。

また、2007年には芸能プロダクションも始めるなど、実業家としても活動しています。

そして、2007年に一般男性と結婚!!

今では、二人の子供を授かり幸せに暮らしているとのことです。

素敵ですね!!

スポンサーリンク

一方の西本はるかというと…

解散後、女優として活動しテレビ局や事務所に

「ドラマや映画などで必要なシーンであれば、これまで以上の露出もいとわない」

と宣言したものの、思うように女優としてのオファーが届かず…

 

世間を賑わせたと言うのであれば、

タモリさんの「ボキャブラ天国」に出演するために、

2008年に期間限定で活動を開始!!

だが女優としてもそれ以降のオファーがなく

2012年についに、大人のイメージビデオに出演!!

しかし、これも大きな話題にはならず…

現在も女優として活動をしている西本はるかですが、2015年に女性週刊誌で報じられた

ことで、嫌な意味で有名になってしまいました。

それは、六本木のガールズバーである男性客が西本はるかを見たと言うのです。

その男性客はこう話しています。

「このガールズバーのオーナーは、元グラビアアイドルのA子さん。仕事がなくて時間のある西本さんが、A子さんから誘われて働き始めたそうです。でも、お店での源氏名も“はるか”なのに、客から『元パイレーツの西本さんでしょ?』と聞かれても、『いやいや~』とごまかして、なぜか隠しているんですよね」

ガールズバーで働いている写真まで撮られてしまっているので、否定し難いですが、

オーナーA子さんはこう発言しています。

「私のお店は会員制で、私のお友達として手伝ってくれているだけなの」

と、あくまで手伝っているだけで、西本はるかはまだ芸能活動を続けているそうです。

西本はるかには、女優としての転機が来て欲しいと願うばかりです。

 

どうしてこんなに浅田好未西本はるかの格差ができたのか?

この質問に対しては答え難いですね…

西本はるかさんも頑張って女優のお仕事を頑張っていらっしゃるので!

 

やはりコンビ芸人では、片方の成功事例の方が多いみたいですね。

スポンサーリンク

よかったら『シェア』をお願いします!