井上真央の悲惨な現在。嵐・松本潤の二股だけじゃなかった…

2016年10月、大手芸能事務所を辞めた女優・井上真央(30さん。

現在、窮地に追い込まれているのでは…と噂になっています。

よかったら『いいね!』を押してね!

スポンサーリンク

松本潤の二股報道で結婚が遠のいた?


昨年12月、松本潤さんがAV女優・葵つかさ(26)さんと”二股交際”していたと、週刊誌「週刊文春」にスクープされてしまいました。

二人は、2012年12月に営まれた「勘三郎さんのお通夜」をキッカケに出会ったんだそう。

葵つかささんも関係者の付き添いで参列し、その際に初めて松潤さんと出会ったそうです。

松潤さんは、葵つかささんがどういう人かも知らず、葵つかささんも特に嵐のファンではなかったそうです。

もともと、井上真央さんと10年近く交際していると噂されていた松本潤さん。

井上真央さんの1月の誕生日に入籍するのではないかと注目されていましたが、発表はありませんでした。

多くのファンが注目する井上真央さんと松本潤さんの結婚ですが、この股報道などの影響で、結婚はさらに遠のいたと言われています。

また、昨年SMAPが解散したことにより、嵐が事務所を引っ張っていく存在に。

稼ぎ頭である嵐のエースである松本潤さんの結婚を、ジャニーズ事務所は許さない!とも関係者の間では噂されているようです。

 

人気女優から、扱いづらい女優に?

また、井上真央さんは、仕事面でも前途多難な日々を送っているといいます。

2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」以降、連続ドラマに出演していません。

(確かに、そう言われればここ最近テレビで彼女の姿を見かけませんね…。)

井上真央さんは、2016年に1本も連続ドラマに出演していない状況です。

スポンサーリンク

2016年12月まで所属していた昔の大手事務所が、用意した1本3000万円近いギャラのCMも断ったそうで…。

しかも、企業側が継続をオファーしたにもかかわらず、本人が“降りたい”と言って譲らなかったそうです。

理由はわかりませんが、それほどまでに、昔の大手事務所と手を切りたかったのでしょう。

 

長年所属していた大手芸能事務所を辞めた井上真央さんは、以前から面識のあった『岸部一徳』さんの事務所に移ったといいます。

(岸部一徳さん)

ですが、井上真央さんは現在、業界では扱いづらい女優として認識されているとのこと。

同年代には”石原さとみ”さんや”新垣結衣”さんがおり、あえて彼女の起用を考えるテレビ局員はほとんどいないといいます。

このまま仕事が増えなければ、彼女は窮地に追い込まれる可能性もあります。

はたして今後、様々な逆境を乗り越えて、再びテレビで活躍する姿を見られるのでしょうか。

松本潤さんとの結婚も、反対を乗り越えて、幸せを掴んでほしいですね。

スポンサーリンク

よかったら『シェア』をお願いします!