俳優・綾野剛がたった1秒でナンパに成功「めちゃイケ」の企画に反響

1月21日、俳優の綾野剛さんが、バラエティ番組「めちゃめちゃイケてるッ!」にゲスト出演し、ナンパの企画に挑戦しました。

番組は、箱根駅伝好きの綾野さんと、綾野さんが主演を務める映画『新宿スワンⅡ』の内容を絡めた「第一回渋谷ナンパ駅伝“勝つのは顔か話術か?”」という企画を行います。

この企画は、東京・渋谷で実際にナンパし、指定の居酒屋に連れて行くというもの。

綾野さんはなんと1秒でナンパを成功させました。


よかったら『いいね!』を押してね!

スポンサーリンク

実際に渋谷でナンパ

綾野さんは、「新宿スワンII大学」の選手として企画に参加。

実際に、東京・渋谷で女性二人組に対し「綾野剛と申しますが・・・少しだけ時間ありますか?」と声をかけます。

すると、女性たちは「あります♡」と即返答。

わずか1秒でナンパに成功しました。

後に、ついてきた理由を「かっこよかったので」と明かしています。

 

 

ネット上で反響

Twitter上では“めちゃイケ”がトレンド入りするなど話題になりました。

視聴者の声は以下の通り。

  • これは秒でついていく
  • 声かけられなくてもついて行く
  • 断る女はほぼいないだろ
  • 綾野剛かっけえ
  • すげえじゃん
  • たとえ予定があっても大至急取り消す
  • 岐阜の誇り
  • 私も綾野剛に話しかけられたい人生だった



スポンサーリンク

大ヒット中の新宿スワンⅡ

綾野さんが主演を務める映画「新宿スワン」の続編「新宿スワンII」が1月21日、全国333スクリーンで公開されました。

「新宿スワンⅡ」とは

原作は和久井健氏の人気コミック。

綾野演じる主人公・白鳥龍彦を軸に、スカウトマンたちの闘争を描いた「新宿スワン」シリーズの最新作。

(スカウトマン=繁華街などで女性をスカウトして、水商売や風俗業にあっせんする仕事。)

再び龍彦を演じた綾野さんは、満場となった客席に向け、

「前作をたくさんの方が愛してくださったおかげで、『II』をこうして皆さんにお届けできます。最後の共演者は、皆さんです」

感慨無量の様子で頭を下げていました。

また、1月16日に発表された第40回日本アカデミー賞で、「日本で一番悪い奴ら」で優秀主演男優賞を受賞した綾野さん。

2016年を振り返り、綾野さんは以下のように話しています。

「しっかり走らないといけない年でした」

「自分ひとりで走るのではなく、関わる全ての人たちを巻き込み、愛することに重点を置きました。その始点が、『新宿スワンII』の撮影でした」

「『新宿スワン』自体が、未来を見る喜びを与えてくれた作品です。『II』の撮影に入った時に、3年後、5年後を見る喜びを与えてくれたんです」

噛みしめるように語っていました。

スポンサーリンク